親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

アジアサーバーなのにpingが悪い人はルーターを買い換えろ!

休日出勤で腰が痛い親父ゲーマーです

昨年の話ですが、バトルフィールド1をプレイしていてアジアサーバーでも三本だったりpingが70~100だったので(日本サーバーでもping50だったり)近所の家電屋さんでルーターを購入しました

 それがこちら2016年10月発売のモデルNEC Aterm WG2600HP2

f:id:gameblogx:20180225201019p:plain

以前はバッファロの2014年発売モデルWHR-1166DHPを使用していましたが、いささか古くなってきたこともあり買い換えました

 

セットアップも終了しPS4にて速度計測をしてみるとビックリしました

f:id:gameblogx:20180225201746p:plain

比較的空いている昼間の時間帯とはいえ驚きの下り240.8Mbps・・・

PCやタブレット、スマホなども目に見えて早くYoutube等の1080p動画も途中で止まることがありませんでした

ちなみに我が家は元々NTT西のフレッツ光で現在はSo-netの光コラボです

BF1でも日本サーバーならping20~30程度で安定しています

 

ちなみに友人の家も最近古いルーターを買い換えました、同じNEC 2017年4月発売モデルAterm WG1900HPです
そこも私と同様インターネット速度の大幅向上、ゲーム中のping改善と大満足の様子で
骨を折った甲斐がありました
 
 

以前よりルーター等のネットワーク機器はバッファロ製品を愛用してきましたが、今回NEC製を使用してみての感想は「なぜもっと早く乗り換えなかったのか!」です

「光回線なのにアジアサーバーでもラグくてプレイに支障がでる!」などとお嘆きのあなた、原因はそのルーターかもしれませんよ!