親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

XIMAPEXを使用してPS4でXboxOneのコントローラーを無線で使う

XIM APEXはPS4やXboxOneそれとディアルショック3とXbox360のコントローラーを使うことができます

f:id:gameblogx:20180315200418p:plain

今日はXboxOneのコントローラーをPS4で使用する方法を紹介します

 

最初に使用するXboxOneコントローラーとペアリングしたXboxOne本体がある場合はコンセントからプラグを抜いて通信しないようにしてください

注意:BluTooth搭載のコントローラーのみ可

図の下にあるタイプの物のみBlueToothを搭載しており、無線接続が可能です

上のタイプは極初期に売られていたものなので最近購入したという方はまず問題無いと思います

f:id:gameblogx:20190826221514p:plain

1.XIMAPEXの設定を行う

「NEW CONFIG」から一番上の「Console Controller Crossover」を選び、PS4を選びます

 このコンフィグでは予め適正なボタン配置が設定されています

f:id:gameblogx:20180315201027j:plain
f:id:gameblogx:20180315201039j:plain


2.XIMAPEXとXboxOneコントローラーを無線で接続する

XIMAPEXにデュアルショック4を有線接続した状態でXIMAPEXをPS4に接続します

XIMAPEXが完全に起動したら、XboxOneコントローラーのガイドボタンを数秒押して下さい

f:id:gameblogx:20180315201506j:plain

するとガイドボタンがゆっくりと点滅するので、すぐ上にあるSYNCボタンを数秒押し続けます

f:id:gameblogx:20180315201313p:plain

するとガイドボタンが素早い点滅に変わりますので、その状態でXIMAPEXのボタンを押して下さい

するとXIM APEX Manager状にwindowsマークがでます

f:id:gameblogx:20180315201643j:plain
f:id:gameblogx:20180315201705j:plain

これで接続は完了です

XboxOneコントローラーを操作し、動作を確認してください

XIMAPEXの電源が切れると一分程度ガイドボタンが点滅し、自動的にコントローラーの電源が切れます

再接続はXIMAPEXの電源が入っていることを確認し、コントローラーのガイドボタンを押すと自動的に接続されます

3.XboxOneのコントローラーはFPS向きを再確認

よくXboxOneのコントローラーの方がFPS向きだと言われますが、その通りです

まずスティックが少し高く、細かいエイム操作がしやすいこと、それとトリガーボタンが押しやすく連打もしやすいです

FPSをコントローラーでプレイする機会の多い方なら気に入ると思います

せっかくXIMAPEXを買ってみたのならXboxOneのコントローラーを試してみてはいかがでしょうか?

XboxからPS4に移ってきたけどデュアルショック4が使いにくいという方にもおすすめの方法です

とりあえず今回はPS4をXboxOneのコントローラーでプレイする方法を紹介しました、逆にXboxOneをデュアルショック4でプレイすることもできます

公式の動画に方法がありますので字幕を日本語にして確認してみると良いでしょう

最新FWでペアリングしにくくなっています(2019年8月24日追記)

XIM APEXの最新公式ファームウェア20190719から無線でのペアリングがなかなかできなくなっています

一度ペアリングさえしてしまえば快適に使用できるのですが・・・

なかなかペアリングできない方は一度ファームウェアを20180501に戻してペアリングさせてからファームウェアのバージョンアップをする事で使用できるようになると思います

ただし、有線ではすんなりと問題無く使用できますのでご心配無く

エリートコントローラーは無線で接続できません(2019年8月25日追記)

エリートコントローラーは残念ながらBlutToothを搭載しておらずそのままでは無線接続ができません

ただ、有線では問題無く使用できボタンなどもWindows10対応のxboxアクセサリーアプリで設定できますのでご安心下さい

 

XIMAPEXに関する記事一覧です、ぜひご覧下さい

 

Xim4で使用していたマウスとマウスパッドの紹介もしています、XIMAPEXでも同様に使えますのでぜひご覧下さい

gameblogx.hatenablog.com