親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

XIM APEX補助感度(Auxiliary)設定の方法

XIMAPEX感度設定にはHip、ADSとAuxiliary1から4までの6種類の設定が可能です

HipとADSはそれぞれ腰だめとエイムした際の感度と分かりやすいのですが

他のAuxiliaryは何に使えば良いのでしょうか?

f:id:gameblogx:20180328204933j:plain

説明にはこう書いてあります「sets auxiliary aim and movement behavior.can be used purposes such as vehicles and turrets.」

簡単に言うと、「補助的な動作設定です、乗り物やタレットで使って下さい」ということです

たとえばBF1でもCoDでもそうですが、乗り物やタレット等を操作する時は極端に感度が落ちます

ゲーム内の仕様ですが、すこしでも操作性を良くする為の設定です

 

例えばAuxiliary1に下記の様に設定を行います

f:id:gameblogx:20180329193845p:plain

HipやADSと同様にバリスティックカーブ等の設定を行うこともできます

f:id:gameblogx:20180328204256p:plain

ちなみに右上の「Inherit」のチェックを外すとこの設定が有効な間だけのボタン配置を設定できます

f:id:gameblogx:20180328204603p:plain

最後にSAVEをして各ゲーム設定の初期画面へ戻ってみて下さい

そこで各ゲーム機表示の下に「Hip」やADSボタンを押している際は「Aim Down Sight」と表示がでていますが、これが今有効化されている感度です

そこで先ほどAuxiliary1で設定した有効化キー、画面の例で言えば私はキーパッドの0のボタンを押してみると

f:id:gameblogx:20180328205602p:plain

これでAuxiliary1の設定が有効化されました、乗り物等に乗っている場合はトグル設定にしておいて乗った際に有効ボタンを押し有効化し、降りた際にもう一度ボタンを押し無効化するのが良いでしょう

説明の通り、この設定時のみで有効なボタン配置等も設定できますので乗り物に乗っている時だけ自分が操作しやすいようにボタン配置を変えることもできます

プレイ中は手元にスマホを置いておいて乗り降りした際は、どの感度が有効になっているか確認するのも良いでしょう

乗り物の得意なプレイヤーは設定してみてはいかがでしょうか?

 

XIMAPEXに関する記事一覧です、ぜひご覧下さい

 

Xim4で使用していたマウスとマウスパッドの紹介もしています、XIMAPEXでも同様に使えますのでぜひご覧下さい