親父ゲーマーの備忘録

ファミコン世代の親父ゲーマーです

XIM APEXでも大きなマウスパッドに買い換えたら超快適

f:id:gameblogx:20180408104207p:plain

マウスパッドを新調し、今までより大きな物を買いました
元々はRazer Goliathus Cosmic Speed Mediumを使用していましたが
同商品のLargeを購入しました

f:id:gameblogx:20180408122037j:plain

Medium[254×355mm]
Large [355×444mm]
縦が+101mm、横が89mm大きくなっています

f:id:gameblogx:20180408122724j:plain

よくプレイしているBF1では主に突撃兵でプレイしており
最前線でマウスを振り回しているとMediumだともう少しマウスパッドが大きければよかったのに、ということが有りましたが
大きなマウスパッドにしてからはそれが無くなりました
それ以外にもマウスを持ち上げて移動させ降ろす、という動作の回数が少なくなりストレスが少なくなりました
私は標準よりも若干ハイセンシぎみだと思いますが、それでも大きなマウスパッドにしてよかったと思います
メリット
1.マウスパッドからマウスがはみ出ることが少なくなる、特にオーバーウォッチ等の動きの激しいスポーツ系FPSで効果大
2.マウスを持ち上げてセンターに戻すという動作が少なくなる、その動作が多いといざという時にエイムが遅れ撃ち負けることがある
デメリット
1.デスク上のスペースが必要、逆に言えばスペースさえ確保できればデメリットは無いに等しい

特にローセンシの方は大きなマウスパッドは必須だと思います
Razerのマウスパッドはサイズが4種類あり、私が購入したLarge以上の大きさの物もあります(なんと横幅920mm)
ぜひ購入してみては如何でしょう?

Largeはこちら

Mediumはこちら

マウスパッドを替えたら必ずセンサーキャリブレーションを実行しましょう

f:id:gameblogx:20180408122353j:plain

余談ですがG502等のロジクール製マウスのセンサーキャリブレーションですが
私も買い換えた際、同じ種類のサイズ違いだから大丈夫だろうとキャリブレーションをせず使用していると
動き方が何時もと違う感じだったのでセンサーキャリブレーションを行いました
すると、何時も通り良く動くようになりました
マウスパッドもしばらく使っていると汚れや傷み等で一枚ずつ表面の状態が変わってきます
マウスパッドを変えた際は必ずセンサーキャリブレーションを行った方が良い結果を得られるでしょう

XIMAPEXに関する記事一覧です、ぜひご覧下さい

 

Xim4で使用していたマウスとマウスパッドの紹介もしています、XIMAPEXでも同様に使えますのでぜひご覧下さい