親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

XIM APEX公式ファームウェア[20180402]アップデートから設定まで

f:id:gameblogx:20180411185324p:plain

本日明け方XIMAPEX公式のファームウェアとマネージャー[20180402]がリリースされました

初めてのファームウェアアップデートという方も多いと思いますので、改めて一通り方法を解説したいと思います

2018年10月20日追記 今現在の公式ファームウェアは20180501です

XIM APEX [Firmware 20180501] [Manager 20180528] (**LATEST**)

現在はファームウェアは20180501が最新の公式ファームウェアです

マネージャーは20180528となっております

下記の記事をそれぞれ読み替えて下さい

注意事項

マネージャーを先にアップデートしてしまうと本体のファームウェアをアップデートするまでXIM APEXへの接続ができず、操作不能となってしまいます

ファームウェアアップデートソフトはWindows7以上かMacOS10以上のPCが必要ですので、その環境がない方は安易にマネージャーのみアップデートしないように注意して下さい

ファームウェアアップデート

XIM APEX [Firmware 20180402] [Manager 20180402] (**LATEST**)

上記リンクにてDownload XIM APEX Firmware Tool 20180402 for PCをダウンロードします(Macの方はMac用を)


f:id:gameblogx:20180411175933p:plain

ファームウェアアップデートを実行しても現在の設定は残りますが、万が一の為に設定を保存しておきましょう

XIMAPEX本体のボタンを押しながらPCに接続し、青LED点灯状態(有線接続モード)であることを確認しダウンロードしたファイルを実行します

f:id:gameblogx:20180411180418p:plain

「Buckup Configs」をクリックし、コンフィグ用ファイルを保存します
その後、ファームウェアアップデートを実行します
すると「ファームウェアを[5.00.20171010]から[5.00.20180402]に変更します」と出るので「はい」をクリック

f:id:gameblogx:20180411180448p:plain

緑のバーが伸びていき下の表示が出ると完了です、XIMAPEX本体をPCから取り外して下さい

f:id:gameblogx:20180411180513p:plain

マネージャーソフトの更新

マネージャーの更新ですが、こちらはプレイストアでインストール&更新が可能です

f:id:gameblogx:20180411180837p:plain

iOS版の方は自動更新されているという報告もありますのでバージョンを確認してみて下さい
インストールしたマネージャーを起動し、ファームウェアバージョンとマネージャーバージョンを確認します、メニューの概要から確認できます

f:id:gameblogx:20180411181347p:plain

こちらが両方とも20180402となっていれば完了です

新ファームウェア20180402の変更点

基本的な設定はいままでと同様ですが一部変更点があります 

ブーストの項目が無くなり、代わりにゲームフレームレート同期の項目が追加されています

f:id:gameblogx:20180331093427p:plain

2018/6/3 説明が分かりにくかった為、カッコ内の注釈追加

消す同期を無効にします。小売XIM APEXファームウェアの動作を希望する場合は、この設定を使用します(同期が導入される前のファームウェア20171010の設定となります、20171010と同じ感度設定数値で問題ありません)

規定これはデフォルトであり、一般的にすべてのゲームでうまく機能し、XIM APEX以前のすべてのXIMの動作と一致するように設計されています(20180402からデフォルトが規定になっています)

一般ゲームが60fps実行されている場合は、この設定を試してください。デフォルトから切り替える場合は、感度を2で割ってください

スローゲームが30fps実行されている場合は、この設定を試してください。デフォルトから切り替える場合は、感度を4で割ってください

ゲームに合わせて設定した方が良いかもしれません、Fortniteだと60FPS固定なので一般、30FPS固定のデスティニー2ならスローというように

2018/6/4 同期設定に関する記事をアップしました

スムージング精度も大きく向上しています

その他の設定については下記リンクをご確認下さい

公式ファームウェア20180402まとめ

スムージングの精度向上が素晴らしく、確実に初期ファームウェアより進化しています

フレームレート同期に関してはあまり試してはいませんが、CS機の場合は可変フレームレートだったりしてあまり設定をする必要は無いように感じます

ADS有効化キーがL2に設定したボタンに変わるというバグ?も無くなっていたり

PS4でも1000Hzで問題無く使用できたりとBugFixも抜かりないようです

恐らく数日はうっかりマネージャーを更新した方たちが「動かない!接続できない!」ということがあるかもしれませんが

本記事を参考にアップデートして安堵してもらえたら幸いです

うっかりマネージャーを更新してしまい、本体の更新ができなかった方達の為に

注:こちらはあくまでベータ版のファイルです、ご使用は自己責任でお願いします

以前ベータ版にてダウンロードしていたファイルがまだありましたので共有フォルダに入れておきます

Android用のapkファイル、マネージャーVer[20180306]です

マネージャーを先に[20180402]に更新したが、本体が更新できずXIM APEXが使用できなくなった方用に置いておきます

XIMAPEXManager-20180306-Android-BETA.apk - Google ドライブ

こちらは初期ファームウェア[20171010]でも使用できます

一度マネージャーをアンインストールしてからこちらをインストールして下さい

残念ながらiOS用はありませんのであしからず

おまけ:接続QAチェックシート

Twitterなどで初めての接続で躓く人も多いようなので初心者用のトラブルチェックシートをExcelで作成しました

一つ一つ順番に確認していけば必ず接続できますので、このチェックシートを活用して下さい

XIMAPEXチェックシート.xlsx - Google ドライブ

2018/5/20追記 新しいベータファームウェア&マネージャーが配信されています

新しいベータファームウェア20180501とマネージャー20180519が配信されています

XIM APEX [Firmware 20180501] [Manager 20180519] (**BETA**)

内容としてはUSB接続機器の互換性の向上、iOS用マネージャーのBluetooth接続性の安定化

言語関係のBugFixのようです

今快適に使用できている方は特に更新する必要は無いと思います

ただし、iOSでマネージャーとスマホの接続が切れることが多い方は更新してみても良いかもしれません

ベータファームウェアなので更新方法はこちらを参考にして下さい

XIM APEX[ファームウェア&マネージャー20180328]ベータ版を使ってみる - 親父ゲーマーの備忘録

PS4の機能で「XIMコミュニティ」を作成しました

マウサー仲間が欲しい方ぜひ参加お待ちしております

XIMAPEXに関する記事一覧です

 

Xim4/XIM APEXで使用できるマウスとマウスパッドの紹介

f:id:gameblogx:20180414222657p:plain
f:id:gameblogx:20180414222711j:plain

Amazonプライムビデオにバンド・オブ・ブラザースとザ・パシフィックが追加されていました

第二次大戦物のドラマとしては最高の物です

無料体験期間もありますので、この機会に鑑賞してみては如何でしょうか

アマゾンプライムへの無料体験はこちら