親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

XIM APEX基本接続QAチェックシート及びトラブル対策手順書

f:id:gameblogx:20180422084220p:plain

XIMAPEXが発売されて一月半立ちましたが、Twitterなどで見ていても購入して最初の接続で躓き、動作しないと言う方が多いようです

以前最初の接続に関するQAチェックシートを作成しましたが、改めてその内容で記事にしたいと思います

チェックシート自体はこちら、EXCELファイルなのでダウンロードしプリントアウト後記事を見ながら一つ一つチェックしても良いかと思います

XIMAPEXチェックシート.xlsx - Google ドライブ

 

1.事前準備

1-1.コントローラーとの通線方法を「USBケーブルを使う」に設定したか

PS4Slim&PRO以降の新型デュアルショック4(CUH-ZCT2J)はこの設定をしておかないとXIMと通信できない

ホーム画面の「設定」→「周辺機器」→「コントローラー」→「通信方法」から設定を変更できる

f:id:gameblogx:20180315102626j:plain

 1-2.コントローラーとXIM APEXを接続するUSBケーブルはデータ通信できる物を使用しているか

コントローラーとの認証データをやり取りする為に、USBケーブルは充電専用の物でなく必ずデータ通信可能な物を使用する

 

1-3.コントローラーの充電は十分にあるか

認証データをやり取りする為に電力が必要な為、ある程度充電されていれば問題無いが完全に無くなっていてはその認証データの通信ができない

 

1-4.スマホにXIM APEXマネージャーをインストールしXIM APEX本体とペアリング後、ファームウェアとマネージャーのバージョンを確認しておく

 

下記の「事前準備に関する参考記事」内の説明に従いXIM APEX本体とペアリングする

ファームウェアとマネージャーのバージョンを同一の物にしておく

f:id:gameblogx:20180411181347p:plain

事前準備に関する参考記事

XIMAPEX開封の儀、設定とファーストインプレッション - 親父ゲーマーの備忘録

ファームウェア・マネージャーバージョン確認に関する参考記事

XIM APEX公式ファームウェア[20180402]アップデートから設定まで - 親父ゲーマーの備忘録

2.初期接続に関するトラブル原因解決手順

2-1.XIM APEXとコントローラーのみをUSBケーブルにて接続する

この際、USBハブは使用せず必ずコントローラー単体でXIM APEX本体と接続する

マネージャー上にコントローラーのシンボルが表示されたら良とする

実際にコントローラーを操作し、確認する

表示されない場合はUSBケーブルを他の物に交換し、同様に確認する

それで改善されればUSBケーブルが不良となる

ただし、改善されない場合はコントローラーを満充電して再接続する

コントローラーのLEDが青や赤で点灯している場合は直接PS4と無線で繋がっています、USBケーブルを必ずデータ通信可能な物に変更して接続する

f:id:gameblogx:20180422084904j:plain

 

2-2.XIM APEXとUSBハブを接続し、ハブにコントローラーのみをUSBケーブルにて接続する

マネージャー上にコントローラーのシンボルが表示されたら良とする

実際にコントローラーを操作し、確認する

表示されない場合はUSBハブ不良が考えられる為、他のUSBハブを使用する

 

2-3.ハブにマウスを接続する

マネージャー上にマウスメーカーのシンボルが表示されたら良とする

実際にマウスを動かし視点が移動するかを確認する

f:id:gameblogx:20180312203810p:plain

 

2-4.ハブにキーボードを接続する

マネージャー上にキーボードメーカーのシンボルが表示されたら良とする

WASDでキャラクターが移動するかを確認する

マネージャー上に電力不足を表す警告表示が表示されXIM APEX本体が再起動する場合接続しているマウス、キーボードの使用電力が大きすぎる

f:id:gameblogx:20180317074355p:plain

LED付の物はLEDを消灯し、改善されない場合はセルフパワータイプのUSBハブを使用するか付属USBハブにACアダプタで電源を供給する

電力不足に関する参考記事

XIMAPEX電力不足トラブル対策 - 親父ゲーマーの備忘録

 

3.接続が完了したらボタン設定等を行う

ここまでできたら接続に関しては完了です、後はボタン設定等を行いXIM APEXで快適なFPSライフをお楽しみ下さい

ボタン設定やエキスパートコンフィグモードに関する記事

XIMAPEX開封の儀、設定とファーストインプレッション - 親父ゲーマーの備忘録

XIM APEX エキスパートコンフィグモード設定解説 - 親父ゲーマーの備忘録

今回の記事はここまでです、ご覧いただきありがとうございました

 

XIMAPEXに関する記事一覧です

 

Xim4/XIM APEXで使用できるマウスとマウスパッドの紹介

Razerのマウスパッドです、厚めの布マウスパッドが好きな方にはおすすめできます

私が今使っているのはこちら大きめサイズ、Largeはこちら