親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

XIM APEXでPS4版オーバーウォッチをプレイする

f:id:gameblogx:20190818155311j:plain

オーバーウォッチのXIM APEX設定解説記事を久々に書き直しました

2019年8月現在の設定を紹介しておきます

使用デバイス

マウスはロジクールG502HERO DPI4000 ポーリングレート500hz

マウスパッドはロジクールG640r

左手DS4のモンゴリアンスタイル

ゲーム内設定

f:id:gameblogx:20190818155747j:plain

水平方向の感度:100

垂直方向の感度:100

アドバンスド設定を開き下記を変更

エイム・スムージング:0

エイム・イーズイン:0

照準テクニック:指数ランプ

アナやウィドウメーカーのようにスコープを覗き射撃するタイプのヒーローは個別設定を開きます

f:id:gameblogx:20190818160139j:plain

ズーム中の相対エイム感度の欄(デフォルトは30)を変更する事でズーム中の感度を変更する事ができます

アドバンスド設定のエイムアシスト強度やエイムアシストウィンドウサイズはアシストに引っ張られすぎてプレイしにくいと感じた際に増減して

丁度良い数値を探してみても良いでしょう

マウスボタン設定

マウスボタン設定は下記図の様に設定しました、他のゲームでも右手で扱う基本的な7つのボタンはこの通り設定してあります

G9ボタンにオプション、ホイール押し込みがタッチパッドです

f:id:gameblogx:20181014111645j:plain

XIM APEX設定

XIM APEXはエキスパート設定を有効にし、レスポンスレートは500hz

使用STはもちろんOverwatchのPS4用を使用します

f:id:gameblogx:20190818160710j:plain
f:id:gameblogx:20190818160714j:plain

同期は既定でバリスティックカーブは変更していません

スムージングは使用しているマウスやマウスパッドでも変わってきますので調整して下さい

Steady AimとBoostはベータファームウェア用の設定なので無視して下さい

このゲームはADS設定がありませんので、前述のようにエイム操作があるヒーローは個別に感度を設定して下さい

まとめ

上記の設定で気持ちよく動かす事ができます

オーバーウォッチ自体は発売から二年以上経過していますがまだまだアップデートも盛んでマッチング状態も良好です

私も久しぶりにプレイしてみましたが面白いと思いました

CoD:MW発売までまだしばらく間があるので度々プレイしていきたいと思います

XIMAPEXに関する記事一覧です