親父ゲーマーの備忘録

ファミコン世代の親父ゲーマーです

新型デュアルショック4(CUH-ZCT2J)のアナログスティックを交換する

f:id:gameblogx:20180707075136j:plain

以前にもデュアルショック4(以下DS4)のアナログスティックに関する記事を掲載しましたが

PS4Pro&Slim以前の旧DS4とそれ以降の新型DS4では分解方法が多少変わっています

ネットで検索しても旧DS4の物しか無かった為、新型DS4を分解した際に写真を撮ったので記事にしたいと思います

用意するもの

精密 ドライバー サイズ+00

ケースオープナー(コインでも代用可)

ピンセット

交換用アナログスティック

分解手順

1.まず背面にある四か所のネジを精密ドライバーで外す

f:id:gameblogx:20180707075155j:plain

2、手前のグリップ部分を掴み、外します

少し開いた所で、ケースオープナー(コイン)を隙間に差し込み、上カバーと下カバーの間をなぞるように外していきます

f:id:gameblogx:20180707075214j:plain

f:id:gameblogx:20180707075239j:plain

3.下カバーへのケーブルを外す

青い部分を掴み引っ張ると抜けます、掴みにくい場合はピンセット等を使用して下さい

f:id:gameblogx:20180707075255j:plain

f:id:gameblogx:20180707075311j:plain

4.バッテリーを外す

f:id:gameblogx:20180707075325j:plain

5.タッチパッドへのケーブル・基盤を留めているビスを外す

f:id:gameblogx:20180707075339j:plain

f:id:gameblogx:20180707075352j:plain

6.基盤を外す

基盤を留めているビスを外すとそのまま上カバーから外すことができます

f:id:gameblogx:20180707075420j:plain

7.アナログスティックを引き抜き新しいスティックを差し込む

f:id:gameblogx:20180707075434j:plain

8.逆の手順で組み立てる

f:id:gameblogx:20180707075447j:plain

下カバーを組み込む際にタッチパッド上部の溝に下カバーの部品を差し込む

f:id:gameblogx:20180707075508j:plain

9.動作確認をして終了

PS4に接続、LEDが点灯しタッチパッドが動作するかを確認します

ケーブルを一度抜き差ししているので差し込みが甘かったり、斜めになっていたりして動作しなかったりする事もあります

FPSで使用していると特にスティックを酷使してしまい、滑り止めが無くなってしまったり軸が削れてきて操作の引っ掛かりになったりすることがあります

この方法でアナログスティックをリファインし、快適な状態でプレイしましょう

交換用アナログスティックの紹介

デュアルショック4の交換用アナログスティックの記事です、購入時の参考にしてみて下さい

 

XIMAPEXに関する記事一覧です

 

Xim4/XIM APEXで使用できるマウスとマウスパッドの紹介

Razerのマウスパッドです、厚めの布マウスパッドが好きな方にはおすすめできます

私が今使っているのはこちら大きめサイズ、Largeはこちら