親父ゲーマーの備忘録

ファミコン世代の親父ゲーマーです

XIM APEX専用STでPS4版BFVをプレイする

f:id:gameblogx:20181124092801j:plain

2018年11月24日待望のBFV専用STが配信されました

さっそく設定して使ってみました

2018年12月24日 STが更新されています

ゲーム内設定追加によりBFV用STが更新されました

それに合わせてゲーム内設定の変更点を赤字で追記してあります

新規設定で作り直し、以前の設定をコピーすると良いでしょう

f:id:gameblogx:20181224094512j:plain

使用デバイス

マウスはロジクールG502HERO DPI4000 ポーリングレート500hz

マウスパッドはロジクールG640r

左手DS4のモンゴリアンスタイル

マウスボタン設定

f:id:gameblogx:20181014111645j:plain

サイドボタンにジャンプ、姿勢変更、リロード

メインボタン脇の二つのボタンに武器切換え、格闘

左右ガジェットはスクロールの手前と奥に設定しています

ゲーム内設定

基本設定

f:id:gameblogx:20181124085422j:plain

エイム感度(兵士):100%

兵士のエイム感度(ズーム感度):200%

ビークルのエイム感度:100%

詳細設定

f:id:gameblogx:20181124085556j:plain
スティック照準加速度:0%

兵士のエイム感度(ズーム時)はお好みで

f:id:gameblogx:20181224093652j:plain

詳細設定を一番下までスクロールさせます

兵士の照準比率:100%

兵士の照準比率(ズーム時):100%

ビークルの照準比率:100%

ビークルの照準比率(ズーム時):100%

コントローラー調整

f:id:gameblogx:20181224093857j:plain

左右のスティックの設定を下記の様に変更して下さい

デフォルトから変更する所は軸入力デッドゾーンのみです

スティックのセンターデッドゾーン:13%(デフォルト)

軸入力デッドゾーン:0%

最大入力しきい値:100%(デフォルト)

XIM APEX設定

XIM APEXはエキスパート設定を有効にし、レスポンスレートは500hz

STは勿論バトルフィールドVPS4用を使用します

Hip側
f:id:gameblogx:20181124090529j:plain
f:id:gameblogx:20181012113637j:plain

感度を少し調整し、バリスティックカーブは私が何時も使っている物を使用しています

左から25(50%)まではリニアに、それ以降を少しずつ上げていきます

上の図の例だと30を65、33を80、35を100に設定しています

これで通常は普通のエイム感度で振り向きたい時や大きく視点移動したい時は一気に動かす事ができます

ADS側
f:id:gameblogx:20181124090818j:plain
f:id:gameblogx:20181124090822j:plain

ADS側の設定です、こちらも感度を調整します

バリスティックカーブは変更せず、直線で使用

コモローズの設定

コモローズはマウスでは非常に使いづらいので使わない方も多いかもしれません

ですが下記設定で慣れれば咄嗟に使えるようになります

f:id:gameblogx:20181117221648j:plain
f:id:gameblogx:20181117221650j:plain

Auxiliary1設定を使用します、私はマウスの右クリックにR1ボタンを設定しているので

有効化キーは右クリックに、遅延は300msで設定します

感度は大きな数値を入力し(例では100)少し動かしただけでもスティックを大きく倒した状態になるよう設定します

コモローズをマウスでも使用したい方は、一度この設定を試してみて下さい

この設定での動画

まだ初期武器しかありませんが、この設定での動画です

XIMAPEX設定コピー用のテキストをコメント欄に添付してあります、よければ活用下さい

まとめ

まだ数試合しかプレイしていませんが、やはり他のSTを使用した時のような違和感もなく気持ちよく動かす事ができます

細かい数値はプレイを重ねて調整していきたいと思います

メインアカウントも先日ランク50に到達したので、こちらのアカウントでもランクを上げ動画も投稿したいと思います

ヘッドセットも準備しましょう

BFVはBF1同様足音が良く聞こえます、発砲音だったり敵兵士が喋っている声も聞こえます

ステレオのヘッドセットでも十分方向は分かるので、持っていない方は購入してみてはいかがでしょうか

下記記事にてXIM APEXと併用できるヘッドセットの紹介も行っています

バトルフィールド5 BF5 open beta

XIMAPEXに関する記事一覧です

 

Xim4/XIM APEXで使用できるマウスとマウスパッドの紹介