親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

XIM APEXでPS4版BFVをプレイする(BF1用ST使用)

f:id:gameblogx:20181115030531j:plain

11月24日BFV専用STが配信されました

ついに専用のSTが配信されました、さっそく設定しプレイしてみました

詳しくは下記記事を確認して下さい

ここより以前の記事となります

11月15日ついにバトルフィールドVデラックスエディションが発売されました

ダウンロード版のみになりますが、私も本日0時よりXIM APEXを使いプレイしてみました

当然専用STはまだ配信されていないので、他のSTで代用しなければなりません

そこで前作BF1のSTを使って設定しました

使用デバイス

マウスはロジクールG502HERO DPI4000 ポーリングレート500hz

マウスパッドはロジクールG640r

左手DS4のモンゴリアンスタイル

マウスボタン設定

f:id:gameblogx:20181014111645j:plain

サイドボタンにジャンプ、姿勢変更、リロード

メインボタン脇の二つのボタンに武器切換え、格闘

左右ガジェットはスクロールの手前と奥に設定しています

ゲーム内設定

オプション操作方法「基本」

f:id:gameblogx:20181115023916p:plain

エイム感度(兵士)と兵士のエイム感度(ズーム時)をそれぞれ最大の100%と200%に設定します

下にビークル感度もありますが、そちらは実際にビークルに乗車して設定して下さい

オプション操作方法「詳細設定」

f:id:gameblogx:20181115024148p:plain

スティックの照準加速度は0%に設定します

オプション操作方法「コントローラー調整」

f:id:gameblogx:20181115024314p:plain

右スティックのデッドゾーンを変更します

デフォルトのままでは13%しかないのでBF1と同じ22に設定しましたが、まだ動きすぎる感じがあったので23%に設定しました

軸入力デッドゾーンはデフォルトでは15%ですが10%前後で調整してみると良いでしょう

ズームごとの倍率はサイトが載ってから調整したいと思います

XIM APEX設定(BF1ST使用)

XIM APEXはエキスパート設定を有効にし、レスポンスレートは500hz

STはバトルフィールド1のPS4用を使用します

f:id:gameblogx:20181115025137j:plain
f:id:gameblogx:20181115025142j:plain

同期は規定を使用、スムージングやY/X比は実際に照準の動きを見て設定して下さい

入力に対して途中から少し滑るような感じがあったのでバリスティックカーブを調整しました、20まではリニアに64だった所を70に設定し66を100に変更します

これで振り向きなどの時のみサッと振り向く事ができ、入力に対して素直に動くようになりました

f:id:gameblogx:20181117221006j:plain

f:id:gameblogx:20181117221307j:plain
f:id:gameblogx:20181117221313j:plain

ADS側の設定です、こちらも動き出した少し鈍いように感じたのでバリスティックカーブを調整します

f:id:gameblogx:20181117222037j:plain

こちらは2だった所を2.5に設定してやります、疑似的にデッドゾーンを小さくするような感じです

その後は64まではリニアに設定、66だった所を100に設定しました

これで違和感が無くなりました

コモローズの設定

コモローズはマウスでは非常に使いづらいので使わない方も多いかもしれません

ですが下記設定で慣れれば咄嗟に使えるようになります

f:id:gameblogx:20181117221648j:plain
f:id:gameblogx:20181117221650j:plain

Auxiliary1設定を使用します、私はマウスの右クリックにR1ボタンを設定しているので

有効化キーは右クリックに、遅延は300msで設定します

感度は大きな数値を入力し(例では100)少し動かしただけでもスティックを大きく倒した状態になるよう設定します

コモローズをマウスでも使用したい方は、一度この設定を試してみて下さい

まとめ

まだ数試合しかプレイしていませんが、この設定で十分とは言わなくともそれなりに動くようになりました

専用STの配信はおそらく20日の正式リリース以降になりそうですので、一週間以上かかるのではないかと思います

それまではこの設定を感度調整しながらプレイしていこうかと思います

専用STが無い為、どのSTでどのような設定をしたら良いか分からないといった方の為に一つの参考資料として提示させていただきます

動画も用意できしだい、この設定でのプレイ動画を掲載したいと思います

恐らくXIM4でも同様の設定で動くと思いますので参考にしてみて下さい

とりあえず暫定の記事になります、今後細かい数値等変更するかもしれませんがご了承下さい

ヘッドセットも準備しましょう

BFVはBF1同様足音が良く聞こえます、発砲音だったり敵兵士が喋っている声も聞こえます

ステレオのヘッドセットでも十分方向は分かるので、持っていない方は購入してみてはいかがでしょうか

下記記事にてXIM APEXと併用できるヘッドセットの紹介も行っています

バトルフィールド5 BF5 open beta

XIMAPEXに関する記事一覧です

 

Xim4/XIM APEXで使用できるマウスとマウスパッドの紹介