親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

ゲーム用に高コスパスピーカーCreative Pebbleを購入したのでレビュー

f:id:gameblogx:20190126192054j:plain

最近はPS4などの家庭用ゲーム機をPCディスプレイでプレイしている方も多いと思います

そういったディスプレイの場合はスピーカーが付いていない物も多く

付いていても貧弱でまともに音が鳴らない物も多いです

そこで安くて小さくてそれなりに鳴るスピーカーを探して

Creative Pebbleが良さそうだと購入してみました

Creativeとは?

f:id:gameblogx:20190126191601p:plain

PC用サウンドカード「Sound Bluster」シリーズで有名な会社です

本社はシンガポールにありますが日本法人もあります

総じて手堅い作りでクオリティの高い商品が多いです

スペック

f:id:gameblogx:20190126182203p:plain

Pebble(ペブル)とは丸い小石という意味で本体の形は丸いです、小石かと言われると少し大きいような気もしますが

スピーカー構成: 左右セパレート型 ステレオ スピーカー
外形寸法: 各サテライト スピーカー 約114×113×116 mm
重量: 左サテライト スピーカー 約0.3kg、右サテライト スピーカー 約0.345kg
スピーカー出力(総合): 最大4.4W RMS
ドライバー:各サテライト 2インチ
周波数特性:50Hz~20kHz
SN比:86dB
入力系統:ライン入力
入力端子:φ3.5mmステレオライン入力
電源:USBバスパワー
コントローラー/インジケータ:電源/ボリュームコントロール(右スピーカー前面)、電源LED(右スピーカー前面)

電源はUSB電源を使用できますのでPCで使用する時も別に電源を用意する必要がありません

入力は3.5mmミニプラグですのでほとんどの機器で使用できます

右スピーカー前面に音量調整用のつまみが付いていますが、スピーカー自体の重さがあるので押さえなくても片手で調整する事ができます

音質

本体後方にパッシブラジエーターが装備されており、2000円前後の小型スピーカーにしては十分低音も出ています

f:id:gameblogx:20190126193543j:plain

ナレーション音声等も聞き取りやすいです

スペースの都合上大きなスピーカーを置けない場合は十分選択肢に入ると思います

音量もUSB電源ということであまり大きな音がでないのではないか?と思っていましたが十分でした

大きさ

f:id:gameblogx:20190126190320j:plain
11cm程度の丸い球状で斜めにスピーカーが付いています

少し高さのあるモニターなら下に置いても良いですし、左右においてもあまり幅を取らないので置き場所には困らないでしょう

まとめ

普段私はFPSなどのマルチプレイメインのゲームではヘッドセットを使用していますが

シングルメインのゲームではダラダラプレイしたいのでヘッドセットをせずプレイしています

そういった際にもそれなりの音量・音質でプレイでき置き場所も邪魔にならないこのスピーカーは非常に良い買い物でした

高コスパの省スペーススピーカーをお探しの方にはおすすめです