親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

XIM APEXでXIM Linkを使う(スクリプト編)

f:id:gameblogx:20190214192232p:plain

XIM APEXでXIM Linkのスクリプトを使用する方法を解説します

注意:ある程度PCの知識のある方向けの解説です、細かい部分の説明は省きます

スクリプトとは?

プログラミング言語の一種ですが、XIM Linkではスクリプトでマクロを使用する事ができます

代表的な物には連射マクロがあります

他にも工夫次第で様々なマクロを作成する事ができます

1.事前準備

まずはスクリプトを作成・実行する為のソフトを用意します

https://www.autohotkey.com/

上記URLからAutoHotKeyをダウンロードしてインストールして下さい

スクリプトを作成し、実行する為のソフトです

2.スクリプトを作成する

f:id:gameblogx:20190214185927j:plain

XIM LinkフォルダのScriptフォルダ内で右クリック>新規作成>AutoHotkey Scriptでスクリプト用ファイルを作成します

f:id:gameblogx:20190214190052j:plain

作成したファイル上で右クリック>Edit Scriptでファイルを開きスクリプトを作成します

ファイルの名称はアルファベットで分かりやすいように変更して下さい

例として連射マクロスクリプトを作成します、下記のプログラムをそのまま一番下へコピー&ペーストして下さい

-------ココカラ-------

/::Suspend
LButton::
Loop
{
SetMouseDelay 30
Click
If (GetKeyState("LButton","P")=0)
Break
}

--------ココマデ--------

保存して終了します

スクリプトを入れておくフォルダはこちら

「PC>ドキュメント>XIM Link>Scripts」内にいれておいて下さい

f:id:gameblogx:20190827192345p:plain

3.XIM Linkでプロファイル内にスクリプトを設定する

f:id:gameblogx:20190214190822j:plain

XIM Linkを実行し各プロファイルのスクリプト欄の「Edit」をクリックします

f:id:gameblogx:20190214191154p:plain

スクリプトフォルダ内にあるスクリプトが表示されます

スクリプトを選択し、>キーをクリックし右側に移しOKを押します

f:id:gameblogx:20190214191519p:plain

するとプロファイルのスクリプト欄に選んだスクリプトが表示されます

XIM Linkを有効化し、XIM APEXで実際に動作するか確認して下さい

プロファイル毎に登録する

プロファイルを幾つか作成し、アクティベーションキーを別々に登録すれば

F1を押した時には何も使用しない、F2を押した時は連射マクロを有効にするなどボタン一つで切り替える事ができます

連射マクロスクリプト動画

上記スクリプトを使用してのDeamon 3XBの連射動画です

左クリック押しっぱなしで連射されています

まとめ

プロファイル毎に違うスクリプトを設定しておけばボタン一つで切替ができるので非常に便利です

工夫次第で1ボタンで幾つもの動作を組み合わせたり、視点移動を組み合わせる事も可能です

マウスやキーボードでハードウェアマクロも組めますが、一度XIM Linkを無効にし
ハードウェア側のソフトで設定を変更しなければなりません

そのような手間も無く素早く切替ができます

例えばバースト武器を使用中弾切れの為、拾ったらフルオートの武器だった場合など
プロファイルを切り替えるだけで即座に対処できます

スクリプトを1から勉強するのはハードルが高いですが、解説サイトを見ながら作成し

思ったように動いた時は達成感もあります

XIM Linkを導入した時にはぜひ使ってみて下さい

注意:私はWindows10 Home x64で使用しています、他のOSでの使用に関しては分かりかねますのでご了承下さい

XIM Linkの導入編とソフト解説編記事

XIM Link使用に必要なケーブル

私が使用しているBelkin win 8 version "F4U060"です

購入する際は必ず型式を良く確認して下さい

XIMAPEXに関する記事一覧です

 

Xim4/XIM APEXで使用できるマウスとマウスパッドの紹介