親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

XIM APEXモンゴリアン左手用コントローラーの最適解を探す

f:id:gameblogx:20190103114717j:plain

モンゴリアンスタイルでプレイする時、一番悩むのが左手デバイスに何を使うか?ではないでしょうか

大きく分けると通常のコントローラーを左手に持って使用するのと、ナビコンやスイッチのジョイコンなどの左手用デバイスを使用するのに分かれます

通常のコントローラーを左手で使用する

私はVenomX時代から認証用に接続しているデュアルショック4(以下DS4)を使っていました

しかし、それでは接続部の接触が悪くなるのか数か月に一度はUSBケーブルを交換しなければ接続切れが頻発する様になります

その為、XIM APEXでは認証用DS4は使わず他のコントローラーを使用する事が望ましいと思います

通常のコントローラーを使用してプレイする際の最大の利点は、メニュー画面や車両運転時などマウスでの操作が難しい場面で咄嗟に持ち替える事ができる事です

逆にデメリットは左手のみでコントローラーを支持する為、疲れたり胡坐をかいてクッションなどを使用して置いてプレイする等姿勢が固定されたりする事です

操作用デュアルショック4を無線接続する

f:id:gameblogx:20190103104232j:plain

XIM APEXはXIM4と違い、認証用とは別に無線で操作用DS4を使用する事ができます

メリット

1.無線の為ケーブルが無い

2.ボタン配置を好きに変更できる

デメリット

1.充電が必要で切れたら再充電する必要がある

無線でモンゴリアンでプレイできるのは非常に快適でデメリットも普通にPS4をプレイする時はDS4は無線の為、特にデメリットと感じません

DS4を無線接続する方法は下記記事を確認して下さい

操作用デュアルショック3を有線接続する

f:id:gameblogx:20190103104222j:plain

デュアルショック3(以下DS3)はPS3で使用されていたコントローラーです

こちらは以前からPS3を所有していた方は自宅に幾つか転がっているのではないでしょうか?

私の自宅にも4つほどあり、そのうちの一つを使用してみました

ボタン配置は無線接続したDS4と同様で、接続にはミニUSBタイプBのケーブルが必要になります

メリット

1.DS4と変わらない操作感、ボタン配置で右アナログスティックも正常に動作する

2.DS4と比べても軽い(DS3 182g DS4 215g)

3.有線接続の為、すぐに使え充電する必要が無い

4.持っている方は新規に購入する必要が無い

デメリット

1.有線接続となる

デメリットは有線接続になる事ですがマウスを使ってFPSをする時は決まった場所でプレイする事が多いと思うのでデメリットにはならないでしょう

APEXでDS3を使う際の注意点ですが、HUBに接続する際に認証用DS4よりもAPEX側に遠い差し込み口に接続して下さい

f:id:gameblogx:20190103193338j:plain

でないと、先にDS3が認証されようとしてPS4側で「PS3のワイヤレスコントローラーは使用できません」と表示され弾かれてしまいます

f:id:gameblogx:20190103103352p:plain

他の市販のコントローラーを使用する

他の市販のコントローラーですが、色々と購入して試してみました

XIM APEXでホリ クラシックコントローラーfor Nintendo Switchを使う - 親父ゲーマーの備忘録

XIM APEXでホリパッドFPSプラスを使う - 親父ゲーマーの備忘録

それとは別にエレコム USB ゲームパッドJC-U4013SBKも試してみました

ですが、どれも右アナログスティックが通常通り動かずAPEX側での設定変更が必要になる為使用には注意が必要です

具体的には各リンクを参照して下さい

左手用デバイスを使用する

XIM APEXで使用できる左手用デバイスですが、現状ナビコンかスイッチのジョイコンしかありません

接続の方法は下記記事を参照して下さい

ナビゲーションコントローラーを使用する

f:id:gameblogx:20190103105857j:plain

元々PS MOVEで使用する為に、純粋な左手用デバイスとして開発された物ですので使い心地は抜群に良いです

〇と×ボタンも付いており、コントローラーを左手に持って使用するスタイルよりも多くの機能を割り当てる事もできます

ですが現在新品が販売されておらず、新品が欲しい場合は高額な平行輸入品を購入するしかありません

中古もバッテリーの状態が良くない物が多く、すぐに充電が切れ結局有線で接続しないと使えない物もあります

メリット

1.抜群の使い心地

2.ボタンが二つ多い

3.無線接続できる

デメリット

1.良い状態の物が入手しにくい

2.バッテリーの状態しだいで有線接続となる

中古ショップ等で状態の良い物が手に入ればぜひその使い心地を体験していただきたいと思います

スイッチ用ジョイコンを使用する

f:id:gameblogx:20190103110910j:plain

こちらも手にスッポリと収まり操作自体は問題ありません

ストラップは付けなくても良いかもしれません

こちらも側面に二つボタンがついており、それらに機能を割り当てる事ができます

ですが、こちらのボタンは本来横持ち時に使う物なので誤爆や押しにくいといった問題があるので普段はあまり使わないボタンを割り当てると良いでしょう

メリット

1.左手に収まる大きさ、軽い

2.側面にボタンが二つ付いている

3.現行品なのでナビコンと比べて入手しやすい

デメリット

1.スイッチを持っていない場合、別途充電用デバイスを購入する必要がある

2.FPSのような激しいゲームで使用した場合のスティックの耐久度

耐久度に関しては私もスイッチをプレイする時はプロコンしか使用しない為、正直分かりません

ネットなどでは耐久性に難あり(プロコンも)との報告もあります

ですが、現在並行輸入品などを除いて新品で手に入る左手用デバイスはジョイコンだけなので

使用してみたい方は購入してみても良いのではないでしょうか

2019年2月6日追記 タクティカルアサルトコマンダーG2

XIMでのモンゴリアン用にHORIのタクティカルアサルトコマンダーG2を購入しました

詳しいレビュー記事を掲載していますので参考にしてみて下さい

素晴らしいデバイスです

結局何が良いのか?

私は主にバトルフィールドシリーズをプレイする事が多いです

BFは戦車や輸送車両、航空機などのビークルを使用する事も多くマウスだけでは操縦できない乗り物が数多く登場します

そこで、左手は通常のコントローラーを使用し、ビークル操作時のみ持ち替えて使用しています

ですのでBFシリーズを主にプレイする方には通常のコントローラー、DS4やDS3の使用をお勧めします

CoDシリーズのように歩兵戦主体のゲームだと、ナビコンやジョイコンのような左手デバイスでも問題ありません

軽く手にすっぽりと収まる為、疲れず姿勢が固定されるような事もありません

結局は何が良いのか?と聞かれると「使う人による」としか答えられませんが

どんなコントローラーが使えるのか?といった参考にしていただけると幸いです

XIMAPEXに関する記事一覧です

Xim4/XIM APEXで使用できるマウスとマウスパッドの紹介