親父ゲーマーの備忘録

ファミコン世代の親父ゲーマーです

PS4版BFVでのコントローラー操作改善の方法

f:id:gameblogx:20180912183649p:plain

皆さんバトルフィールドVベータの印象はどうだったでしょうか?

私は多むね好印象、不満点はSTG一強問題とリスポーンした時位は最大弾薬数、メディパック1個所持していてくれたら良いなと思います

システム面は恐らくベータから改善されて来ると思いますので続報を待ちたいと思います

さて、本日の主題ですが主にPS4でのコントローラー設定の問題です、今作は十字キー長押しの操作が増えました

f:id:gameblogx:20180912184238p:plain

左長押しで看護ならメディパック使用、援護なら弾薬パック使用

上長押しで全兵科でメディパック使用となります(看護なら上長押しでもメディパックを使えます)

モンハン持ちやクロウ持ちなどの特殊な持ち方をしない限り移動しながらメディパックや弾薬パックを使えません

今回のベータでもこの操作がストレスになった方は多いと思います

それらを解決する方法を紹介したいと思います

背面ボタン付コントローラーを使う

ナコンレボリューションプロコントローラー2やホリのFPSプラスなどの背面ボタン付コントローラーを使う方法です

f:id:gameblogx:20180912184647p:plain
f:id:gameblogx:20180912184650j:plain

ナコンは背面ボタンが4つありますが、レビュー等を詳しく見てみると咄嗟に使えるボタンは2つということで

十字キーの左と上を割り当てておくことで左アナログスティックから指を離すことなく長押し操作ができます

ホリのFPSプラスは背面ボタンは左背面に一つしかありませんが、援護兵の弾丸パックは慌てて使用する事はあまり無いので

上ボタン(メディパック)のみ割り当てで良いと思います

ただし、これらのコントローラーの場合問題が一つあります

アナログスティックの感度が純正DS4と違うので慣れるのに時間がかかる事です

ナコンのスティックは加速の調整等可能だったり、評価も概ね良好ですが

FPSプラスのアナログスティックは正直微妙です、純正と大きく操作感が違うので慣れるまでかなり時間がかかると思います

パドル付コントローラーですと純正ベースのスカフもありますが、値段が高く廉価版だと自由なボタン割り当てができないのでお勧めできません 

ストライクパックFPSドミネーターを使う

そこで私がおすすめするのがサイバーガジェットから発売中のストライクパックFPSドミネーターです

純正DS4に取り付けるタイプの物なので、操作感はDS4そのままでパドル付背面ボタンを増やす事ができます

左パドルに十字の左or上ボタン、右パドルに×ボタン等を割り当てる事で

移動しながらの回復や弾薬パックの使用、ジャンプしながらエイム等の操作が行えます

私のブログにも詳しいレビュー及び解説記事を掲載してありますので参考にしてみて下さい

XIM APEX/XIM4での操作

左手キーボード操作のスタイルでしたら操作しやすい場所に左ボタンを設定しておけば問題ないでしょう

左手コントローラーのモンゴリアンスタイルの場合はG502やG402などの多ボタンマウスを使う事で操作方法を改善する事ができます

f:id:gameblogx:20180912185215p:plain

私は主にG402を使用していて、マウスのスクロールホイールを押し込む中央ボタンを十字の上ボタンに割り当てています

BFV製品版にてコモローズを殆ど使用しないなら、右クリックに上ボタンを割り当て中央ボタンにR1を設定しても良いでしょう

G502ならチルトボタンもありますし、ボタン設定の幅が更に広がります

まとめ

発売日が延期された事もあって、新しいコントローラーを早めに導入しBF1やBO4で慣れておきましょう

BF1にあったようにゲーム内設定でボタンを自由にカスタマズする事ができる機能が追加されると良いのですが・・・

ベータからの改善点の情報を楽しみにしつつ、BFV製品版の発売を待ちたいと思います

バトルフィールド5 BF5 open beta

XIMAPEXに関する記事一覧です

 

Xim4/XIM APEXで使用できるマウスとマウスパッドの紹介

Razerのマウスパッドです、厚めの布マウスパッドが好きな方にはおすすめできます

私が今使っているのはこちら大きめサイズ、Largeはこちら