親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

BFV初心者向けTIPS

f:id:gameblogx:20181122182147j:plain

BFV初心者向けのTIPSです、今回仕様がかなり変わっておりプレイする上で分かりづらい面もあります

特に初心者の方の助けになればと思い作成しました

初期武器はフルアップグレードされている

各兵科の初期武器は最初からフルアップグレードされています

アップグレード内容は変更できませんが、使い込んでランクを4まで上げる事で

リセットして好きな様にアップグレードできます

先行組との差もある最初は初期武器を使いましょう

f:id:gameblogx:20181122182431p:plain

専門技能はリセットでき、無料で強化する事ができる

武器の専門技能は一度フルアップグレードができる4まで上げると、リセットして最後まで強化ができます

その際はコイン無しで無料でアップグレードが可能です

違う強化内容が気になる場合、どんどんリセットして試してみましょう

f:id:gameblogx:20181122182524j:plain

蘇生はキャンセルできる

今作から衛生兵以外の兵科でも味方を蘇生する事ができるようになりました

蘇生の操作は倒れている味方の前で□ボタン1回押しですが

蘇生のモーションに入ってから、撃たれたり敵が来るのが見えた時は

もう一度□ボタンを押す事で、蘇生をキャンセルし即座に動く事ができます

f:id:gameblogx:20181122182847j:plain

分隊長になったら

拠点のマークに向かってコモローズボタン(デフォルトではR1ボタン)を押すと

分隊指示ができます、攻撃や防衛の指示を出すことで支援要請ポイントにもボーナスが入ります

f:id:gameblogx:20181122184651p:plain

支援要請ポイントが一定数溜まったら支援要請を行えます

デフォルトの操作方法ではL1+R1ボタン同時押しでサークルが出ますので要請したい支援を選択しボタンを離します

ここで注意ポイントですが、画面では「L1+R1」と出ますが正確には「グレネードとコモローズに設定されたボタン」です

操作方法をカスタムしている場合は注意して下さい

f:id:gameblogx:20181122184730j:plain

医療&弾薬パックはコモローズボタンで投げつける事ができる

味方の頭の上に弾薬マークや救急マークが出ている場合は、味方に向かってコモローズボタンを押す事でパックを投げつける事ができます

わざわざ十字の左ボタンを押す必要はありません

f:id:gameblogx:20181122184805j:plain

医療&弾薬箱はクールタイムが意外と長い

箱系は一度使うと次使えるようになるまでが長い

体感BF1よりも長いので、使いたいときになかなか出せない事があります

オプション→ゲームプレイ→基本の所持品の欄を「常に表示」にしておくと後どれくらいで使えるのかが表示されます

他のガジェットの残弾数も表示されるのでわざわざ切り替えて確認する必要が無いので便利です

f:id:gameblogx:20181122184850j:plain

医療&弾薬箱は自分で中身を取る必要がある

箱系は拠点にある弾薬所や医療所と同様に自分で□ボタンを押して、能動的に中身を拾わないと補給されません

BF1のように近くにいるだけで補給されるわけではないので注意して下さい

ミニマップにも表示されませんが、見方が箱を置いた際は「弾薬箱を置いたぞ!」等の声掛けがありますので

その時は周囲を探してみて下さい

f:id:gameblogx:20181125153937p:plain

補給所を作成しよう

拠点内に弾薬&救急パック補給所が無い場合は作成する事ができます

十時キー下のを押してツールボックスに持ち変える事でミニマップに作成できる場所が表示されます

f:id:gameblogx:20181127225231j:plain

新たに表示された場所に行き、ハンマーのマークが出ている状態で射撃ボタンを押す事で、補給所を作成できます

f:id:gameblogx:20181127225357j:plain

今作では非常に重要な施設です、兵科問わず作成できるので積極的に作りましょう

余談ですが、援護兵は建築全般他の兵科より早くできます

ブレイクスルーなどで、陣地構築を急がなければならない時は援護兵で出撃しても良いでしょう

ヘッドセットも準備しましょう

BFVはBF1同様足音が良く聞こえます、発砲音だったり敵兵士が喋っている声も聞こえます

ステレオのヘッドセットでも十分方向は分かるので、持っていない方は購入してみてはいかがでしょうか

下記記事にてXIM APEXと併用できるヘッドセットの紹介も行っています

 

バトルフィールド5 BF5 open beta

XIMAPEXに関する記事一覧です

 

Xim4/XIM APEXで使用できるマウスとマウスパッドの紹介