親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

【レビュー記事】ホリ ゲーミングヘッドセット インイヤー for Nintendo Switchを購入

f:id:gameblogx:20190905221531j:plain

ホリ ゲーミングヘッドセット インイヤー for Nintendo Switch(型式NSW-159)を購入したのでレビューしたいと思います

内容物

f:id:gameblogx:20190905222044p:plain

ヘッドセット、フレキシブルマイク、ミキサー、イヤーキャップは大中小と三種類付属しています

写真にはありませんが紙の取り扱い説明書もあります

接続方法

ニンテンドースイッチでスマホ向けアプリの「Nintendo Switch Online」で ボイスチャットを使用する場合は下記のように接続します

f:id:gameblogx:20190905222959j:plain

ミキサーの3極(赤)側をスイッチ本体に、4極(黒)側をスマホに接続し、ヘッドセットはミキサーの出力側に接続します

スイッチの音声とスマホの音声を聞きながらボイスチャットをする事ができます

フォートナイトのようにスイッチ本体のみでボイスチャットが可能なゲームはミキサーを使用せずそのまま本体に接続して下さい

PS4でも使用可能

PS4でも使用できます、その際はそのままコントローラーに接続する事で使用できます

音質とマイク性能

音質は可もなく不可も無くだと思います、普通のゲームをプレイしたり音楽を聴いたりする分には良いと思います

が、FPSをプレイする場合はイヤホンタイプという事もあり低音が出ないので足音等が分かりずらいかもしれません

f:id:gameblogx:20190905224221p:plain

マイク性能は申し分ないように感じます、スマホでの通話やPS4でのボイスチャットなどに使用してみましたが

フレンドも私が普段使用しているHyperXクラウドスティンガーコアとそう変わりないとの感想でした

f:id:gameblogx:20190905224425p:plain

実はマイクは二種類あります、左耳部分につけるフレキシブルマイクとそれを付けていない時に機能するインラインマイクです

生活音を拾いたくない時はフレキシブルマイクをつけて口元に近づけてマイクレベルを落とし、大丈夫な時はインラインマイクを使用しても良いでしょう

ただ個人的にはフレキシブルマイクの方が少し音質が良いように感じました

インラインリモコン

f:id:gameblogx:20190905225042p:plain

インラインリモコンが搭載されており、音量の調整やマイクのオン・オフがワンタッチで可能です

f:id:gameblogx:20190905225328p:plain

裏にはクリップも付いているので襟元に引っかけたりもできますので邪魔にならずにイヤホン部分に荷重がかかりにくくなっています

ミキサーについて

付属のミキサーですが、同社の以前のモデルのように個々の入力の音量調整やマイクのオンオフスイッチがありません

純粋なミキサー機能のみです、が個人的にはそれが好印象

可動部が無い単純な構造の方が故障率も低く長く使えそうだからです

ミキサーをPS4とスイッチに接続する

実はこの為にこの商品を購入しました

というのもPS4とスイッチと別々のヘッドセットを使用していた為に手元にヘッドセットが二つあり邪魔だったので、どうにかしてこれを一つにできないかと考えたからです

f:id:gameblogx:20190905230746p:plain

そこでミキサーの4極側をPS4からのUSBサウンドカードへ接続し、3極側をスイッチに接続しているUSBサウンドカードへ接続

ヘッドセットはミキサーの出力側へ接続するとPS4とスイッチ両方のサウンドがヘッドセットから流れ、PS4でのボイスチャットも問題無く実行できました

これでヘッドセット一つで両方のゲーム機で兼用できるようになりました

まとめ

ミキサーが優秀ですが、ヘッドセット本体も十分実用に耐えると思います

前述の様にFPSなどには不向きですが、RPGやシングル中心のゲームなら問題ありません

マイクの品質も十分でフレンドに不快な思いをさせる事も無いでしょう

f:id:gameblogx:20190905231604p:plain

フレキシブルマイクを装着したらズレないかと思いましたが、柔らかいゴム製の羽のような部分がある為ズレる事もありません

他にイヤホン型のヘッドセットを使用した事は無いので比較はできませんが、全体的によくできたイヤホン型ヘッドセットだと思います

オーバーヘッド型ヘッドセットが苦手な方や、手軽にプレイしたい時や外用にもあっても良いでしょう

私が購入したネオンブルー・ネオンレッド以外にもブラック(型式NSW-198)もあります

HORIのタクティカルアサルトコマンダーG2のレビューの紹介

同社のTACG2のレビューも公開しています

FPSプレイヤーの方は参考にしてみて下さい