親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

PC版フォートナイトをXIM APEXでプレイする

PC版のフォートナイトをXIM APEXを使用してモンゴリアンスタイルでプレイしてみました

f:id:gameblogx:20180726230006j:plain

接続方法

CS機と同様にXIMAPEXにXboxOne用コントローラーとマウスを接続してから、PCにAPEX本体を接続します

するとXboxOneコントローラーとしてPCに認識されます

この状態でプレイするとエイムアシストが使用できますのでPS4やXboxOneなどのCS機でプレイする時と同様の操作感でプレイできます

ゲーム内設定

f:id:gameblogx:20180726230030j:plain

マウスでは無く、コントローラーとして認識されるので設定する場所はコントローラー感度です

X軸Y軸は共に最高の10に設定します

ターゲット感度も10に設定し、XIM側で調整します

スコープ使用時の感度のみ早すぎた場合はゲーム内感度を下げて調整して下さい

f:id:gameblogx:20180726230158j:plain

元々PCでマウスが使用できるのになぜXIMを使うのか、その理由がこれです

エイムアシストを使用する事ができます、CS機同様かなり強力なアシストですのでかなりのアドバンテージになります

それにCS機からマウサーになった方は、私のようにモンゴリアンスタイルの方も多いと思います

今までプレイしていたスタイルでPC版でもプレイできるのは大きな利点です

CS機と同様、コンバットプロやビルダープロの操作方法も選べます

f:id:gameblogx:20180727193308j:plain

XIM APEX設定

STはフォートナイトバトルロイヤル、XboxOne用を使用します

私はCS機で使用していた設定をコピーしてそのまま使ってみましたがほとんど操作感も変わらず使用できました

f:id:gameblogx:20180727192000j:plain

f:id:gameblogx:20180727192017j:plain

PCスペック

私は数年前のミドルレンジのゲーム用PCですが十分プレイする事ができました

f:id:gameblogx:20180727192035p:plain

ゲーム内の設定としてはこちら、PCスペックは以下の通り

CPU:i5-4670K @3.40Ghz

グラボ:GeForce GTX660 2GB

メモリ:DDR3 8GB

まれにFPSが落ち込むことがあるので描画品質を落としましょう

ただし本気でやり込むつもりなら最新のゲーミングPCを購入した方が良いでしょう

まとめ

PCでわざわざXIMを使う必要なんてあるの?と思われるかもしれませんが

利点としては上記にも上げていますが二点あります

1.強力なエイムアシストが使える

私も何度かプレイしましたが、かなり距離が開いていてもアサルトがバシバシ当たります、直差しではこうはいきませんでした

2.CS機と同様のスタイルでプレイできる

特にモンゴリアンスタイルの方は普段と同様のスタイルでプレイできるのが大きいと思います

一からPC版の操作に慣れないとならないとなるとハードルも高くなりますが

少しやってみようかな?という気にもなると思います

PC版もプレイしてみたいけど操作が・・・という方にもおすすめできる方法だと思います

 

XIMAPEXに関する記事一覧です

 

Xim4/XIM APEXで使用できるマウスとマウスパッドの紹介

Razerのマウスパッドです、厚めの布マウスパッドが好きな方にはおすすめできます

私が今使っているのはこちら大きめサイズ、Largeはこちら