親父ゲーマーの備忘録

PS4のコミュニティー機能で「XIMコミュニティー」を作成ました。ぜひ利用してみて下さい。

XIM APEXでTAC G2を左手コントローラーとして使う

f:id:gameblogx:20190205200544p:plain

HORIのタクティカルアサルトコマンダーG2(以下TACG2)を購入しました

XIM APEXでモンゴリアン用コントローラーとして使用する為です

感想としては非常に優秀な左手用デバイスだと感じました

接続方法

キーボードの代わりにTACG2を接続し、マウスは直接XIM APEXに接続します

f:id:gameblogx:20190205195944j:plain

その際TACG2は必ずKBD(キーボード)モードにしておいて下さい

この状態ですとTACG2はキーボードとしてXIMに認識されます、マウスは直接XIM APEXに接続して下さい

TAC G2の設定方法

以前の単体レビューの記事にしたがってスマホにHORIデバイスマネージャーをインストールしておいて下さい

HORIのタクティカルアサルトコマンダーG2を購入したのでレビュー

TACG2はスマホからボタン設定ができます

f:id:gameblogx:20190205185542j:plain

デフォルトでは左図の様な設定になっています、見ての通りコントローラーの形をしたキーボードの様な物です

マウス側で設定しているキーは重複しないように注意しましょう

右図の様に、分かりやすくスティック以外は全て数字キーとカーソルキーに変更しても良いかもしれません

XIM APEXボタン設定

f:id:gameblogx:20190205193113j:plain

XIM APEXにてボタン設定を行います、図の様にプライマリにTACG2側のボタンを設定し
セカンダリにマウス側のボタンを設定すると分かりやすいでしょう

f:id:gameblogx:20190205201507j:plain

ADS有効化キーをL2に設定したボタンに変更するのも忘れないようにしましょう

TACG2キーボードモードの注意点

f:id:gameblogx:20190205193302j:plain

アナログスティックがアナログ動作ではなくなります

スティックを前に倒すとWが入力され、右斜め前に倒すとWDと入力されます

最初は思わぬ所で引っかかったりするかもしれませんので、若干の慣れが必要となります

TAC G2を使うメリット・デメリット

左手コントローラーとしてデュアルショック4を使用していた時と比べてのメリットとデメリットです

メリット

1.DS4と比べて軽い

DS4は約210gですがTAC G2はケーブルを含まない状態で約140gです

たった70gと思うかもしれませんが左手のみでコントローラーを支えるモンゴリアンの場合は大きな差となります

2.左手人差し指で操作できるボタンが多い

f:id:gameblogx:20190205195041j:plain

私は現在このように設定しています、これだとR3の近接攻撃が咄嗟に出せるので、近距離での撃ち合いに強くなりました

L1L2の横のボタンは咄嗟には押しにくいのであまり使わない他のボタンを割り当てても良いでしょう

3.タッチパッド部分が4つのボタンとして使える

f:id:gameblogx:20190205195401j:plain

図の様にタッチパッド部分に4つのボタンを割り当てる事ができます

四隅で別々のボタンが使えます

4.スティックの位置が左上なので滑りづらい

握りて部分から垂直の部分にスティックがあるので汗などで手が滑りにくいです

DS4を片手持ちしていると力を入れた際に、稀に手が滑りスティックから指が離れてしまう事があります

デメリット

1.スティックがデジタル操作(WASD移動と同様)となる

2.メニューが操作しづらい

3.BFなどでビークル操作がしづらい、特に航空機は無理

1番以外のデメリットはナビコンなどを用いた際のデメリットと同等なのであまり気にする事はないでしょう

PCでもモンゴリアン用左手コントローラーとして非常に優秀

キーボードモードを使用するとPCでもモンゴリアンスタイルでのプレイが可能となります

CSからPCに転向した方でどうしてもキーボードでのプレイが慣れないという方は

TACG2を使用する事でモンゴリアンスタイルでのプレイが可能になります

まとめ

元々左手用デバイスとして開発されているだけあって、軽く片手でも操作しやすく完成度の高いデバイスです

PS4/PS3だけでなく、キーボードモードを搭載した事で非常に汎用性が高くなっています

f:id:gameblogx:20190205200916j:plain

XIM APEXでも快適に使用でき、発売されたばかりなので入手も簡単です

単体レビューでは触れていませんが、ストラップも付属しておりホールド性も良くなっています

手の小さい方は使用してみても良いかもしれません

モンゴリアンスタイルでの左手用デバイス難民の方はぜひ使ってみては如何でしょうか

XIMAPEXに関する記事一覧です

 

Xim4/XIM APEXで使用できるマウスとマウスパッドの紹介