親父ゲーマーの備忘録

主にPS4などのCS機のデバイス紹介をメインとしたブログです、最近ゲーミングPCを購入したのでPC用デバイスも紹介していこうと思います

XIM APEXでフォートナイトバトルロイヤルをプレイする

日本のストアでも配信されだしてからその勢いは留まるところを知りませんね

フォートナイトバトルロイヤルをXIMAPEXでプレイしてみました

f:id:gameblogx:20180409213250j:plain

以前にもXim4でFortniteをプレイするという記事を書きましたが、今回はXIM APEXでの設定の紹介です

Xim4でPS4版Fortnite Battle Royaleをやってみよう - 親父ゲーマーの備忘録

2020年3月7日 ST更新により記事前面書き換え

フォートナイトバトルロイヤルのSTは現在二種類あります

f:id:gameblogx:20200526210409p:plain
新しい感度設定のExponentioalとLinearです

ゲーム内設定(Exponentioal)

f:id:gameblogx:20190519104430j:plain

ボタンレイアウト(操作方法)はコンバットプロがメーカー推奨です

f:id:gameblogx:20200307133350j:plain

コントローラーオプションのアドバンスオプションをオンにし、以下の点を変更します

視点感度

視点の水平スピード:100%

視点の垂直スピード:100%

回転の水平ブースト:0%

回転の垂直スピード:0%

 

f:id:gameblogx:20200307133918j:plain

照準(ADS)感度

ADS視点の水平スピード:100%

ADS視点の垂直スピード:100%

ADS回転の水平ブースト:0%

ADS回転の垂直スピード:0%

ADS回転のランプタイムブースト:0秒

感度

視点の鈍化時間:0秒

視点の入力曲線:加速度的な視点移動

画像にはありませんが左右スティックのデッドゾーンはPS4の場合は12%(デフォルト)に設定しておいてください

 

XIM APEX側設定

STはExponentialかLenearの対応する方を使用して下さい

f:id:gameblogx:20200526210844p:plain

感度等は自身でゲームをプレイしながら設定して下さい

マウス側ボタン配置

ボタン配置はお好みで良いと思いますが私の設定を参考に置いておきます

f:id:gameblogx:20180409220744j:plain

まとめ

この設定で数回プレイしてみましたがスルスルと気持ちよく動かすことができました

XIM4と比べてもXIM APEXの方がメーカーも、ゲームに合わせて設定を作りこんでいるような気がします

久しぶりにプレイすると建物が増えていたり、武器が見たことがないものが追加されていたりリモート爆弾で吹き飛ばされたりなかなかですね

皆さんはぜひXIM APEXでビクトリーロイヤルを目指して下さい

勝ちたければヘッドセットも購入しましょう

このゲームですが、「音」が非常に重要なファクターとなります

足音は勿論ですが、銃撃や建築の音、武器を切り替える音などで近くに敵がいることを察知する事ができます

テレビから出る音では左右が分かりにくかったりしますが、ヘッドセットですと前後左右ある程度は判別できます

デュオやスクワッドの際も仲間とのコミュニケーションを図る為にも(最近は野良でもボイスチェットを着けている方も多い)

ヘッドセットを購入した方が良いと思います

最初は安い物で十分です、私が使っているのはキングストンのHyperX Cloud Stinger Coreという商品ですが

DS4に直接接続でき、音質やマイクの品質も素晴らしい商品です

 

同期設定に関する記事

本文中にもありますが、同期設定ですが詳しくは下記記事を参考にして下さい

フォートナイトは60FPSですので一般で設定してみました

このタイトルでは「一般」設定での感触が良かったのでこちらでプレイをしていきたいと思います

このようにゲームタイトルに合わせて実際の感触でプレイする同期設定を決めて良いでしょう

同期設定に関しては下記の記事をご覧下さい

2018/6/17 Twitchプライム限定スキンをゲットしよう(7/10日まで)

今現在Twitchプライムに登録すると限定スキンを貰うことができます、下記記事で詳しく解説しています

 XIMAPEXに関する記事一覧です、ぜひご覧下さい

 

Xim4で使用していたマウスとマウスパッドの紹介もしています、XIMAPEXでも同様に使えますのでぜひご覧下さい