親父ゲーマーの備忘録

主にPS4などのCS機のデバイス紹介をメインとしたブログです、最近ゲーミングPCを購入したのでPC用デバイスも紹介していこうと思います

XIM APEXでPS4版Call of Duty: VANGUARDをプレイする

f:id:gameblogx:20210828205620j:plain

2021年9月11日に、「【PS4】コール オブ デューティ ヴァンガード」の先行ベータテストが開始されました

私もダウンロードして、XIMAPEXを使用してプレイしてみました

注意:現在PS5版のCoD:VANGUARDベータ版はXIM APEXが動作しません

PS5&XIMでプレイしたい方はPS4版をインストールして下さい

リモートプレイを使用してPS5版でXIMを使用する方法を紹介しておきます

使用デバイス

マウスはロジクールG502HERO DPI4000 ポーリングレート500hz

マウスパッドはロジクールG640r

左手DS4のモンゴリアンスタイル

マウスボタン設定

f:id:gameblogx:20181014111645j:plain

サイドボタンにジャンプ、姿勢変更、リロード

メインボタン脇の二つのボタンに武器切換え、格闘

ゲーム内設定

f:id:gameblogx:20210828194652p:plain

水平感度と垂直感度を最高の20に設定します(デフォルトは4)

f:id:gameblogx:20210828194803p:plain

エイムアシストは標準では強すぎるので精密かレガシー、好みの方で良いと思います

f:id:gameblogx:20210828195832p:plain

左スティックと右スティックの最大入力値を99から100に変更します

ゲーム内設定は以上です

XIM APEX設定

XIM APEXはエキスパート設定を有効にし、レスポンスレートは500hz

VANGUARDは使用エンジンがMWベースの物らしいので、STはコールオブデューティーモダンウォーフェア(2019)用を使用します

f:id:gameblogx:20200310203048j:plain

私は同期一般を使用しています、スムージングやY/X比は実際に照準の動きを見て設定して下さい

バリスティックカーブはリニア(デフォルト)のままです

f:id:gameblogx:20210828201224p:plain
ADSは遅延を持たして、スムーズな照準設定にチェックを入れています

バリスティックカーブは標準のリニアに設定しています

f:id:gameblogx:20210828201300p:plain
f:id:gameblogx:20210828201304p:plain

プレイ動画

上記の設定でのプレイ動画です、スムーズに動いているのが見て取れると思います

ご参考までに

まとめ

今回のベータテストですが、私は非常に楽しめました

MWエンジンの進化版という事で、MWのSTで気持ちよく動きます

恐らく製品版でも専用STが配信されるまでは同じ設定で問題無のではないでしょうか

それまで楽しみに待ちたいと思います

お勧めのマウスコンバーターXIMAPEXに関する記事一覧です

 

Xim4/XIM APEXで使用できるマウスとマウスパッドの紹介

call of duty modern warfare