親父ゲーマーの備忘録

主にPS4などのCS機のデバイス紹介をメインとしたブログです、最近ゲーミングPCを購入したのでPC用デバイスも紹介していこうと思います

CENTURYのメカニカルキーボード「BLACK QUEEN 茶軸」を購入したのでレビュー

f:id:gameblogx:20200517163935j:plain

ゲーミングPCを購入しFPS等をプレイしていますが、気になるのがキーボードです

今現在はロジクールのコンボモデル、MK245nanoを使用しています

こちらメンブレンのタイプなので、しっかりとした打鍵感のあるメカニカルキーボードを購入する事にしました

表題にもありますがセンチュリー 『BLACK QUEEN 茶軸』 CK-63CMB-BWJP1を購入しました

なぜCENTURYのBLACK QUEENにしたか?

1.とにかくコンパクト

私のPCデスクですが座卓タイプでキーボード、マウスを置くスペースがあまりありません(横幅650mm)

f:id:gameblogx:20200517160824p:plain

今現在のMK245nanoの横幅(288mm)のサイズと同程度のコンパクトなキーボードが欲しかったからです

BLACK QUEENは横幅が291mmとほとんど変わらない為、同じように配置する事ができマウスを動かすスペースも確保できました

2.USB有線接続

コンパクトなメカニカルキーボードと言えば、FILCOの物もありますが横幅300mm以下のモデルはBluetooth接続の商品しかありません

f:id:gameblogx:20200517163540p:plain

ロジクールのように専用レシーバーを使用する物なら良いのですが、個人的にBluetoothは信用していないので

ゲーミングで使用するには有線の物が良いと思っています

コンパクトなメカニカルキーボードで有線モデルはこちらの商品しかなかったのが現実です

3.本物のCherry MXスイッチ

CHERRY MXスイッチはドイツCHERRY社の製造するメカニカルスイッチです

f:id:gameblogx:20200516135030p:plain

本物のCHERRY MXスイッチを搭載しているキーボードには、CHERRYブランド公認マークが付与されており本品もそうです

長年愛され続けている本物の商品を使ってみたかったのです

内容物

f:id:gameblogx:20200517160712j:plain

キーボードとUSBケーブル、エクストラキーキャップ6種9個、キートップ引き抜き工具、説明書となっています

大きさ

幅291mm 奥行100mm 高さ42.5mm

非常にコンパクトで卓上が狭くても問題ありません、このキーボードを選んだ一番の理由がこれです

f:id:gameblogx:20200517161554p:plain

USBケーブルが付属しており、長さは1.5mでUSB TypeA-miniBとなっております

細かいスペックはメーカーホームページを見ていただくとして細かな表記はこちらでは載せていません

機能

LEDバックライトやブレスモードなどもありますが

一番の良いと思った機能は一部特殊キーの割り当てを変更できる点です

f:id:gameblogx:20200516145712p:plain

変更方法は本体にあるDIPスイッチで設定します

f:id:gameblogx:20200517161424p:plain

この機能で特殊キーを使いやすい位置に変更する事ができます

私はスイッチ1、3、4をオンにして、変換オンオフを通常状態でESCキーに変更し

IMEのオプション機能でほとんど使わないTABキーを変換オンオフに変更

Caps Lockキーの位置を左Ctrlに設定して薬指で押し、左Ctrlの位置にFnキーを設定しました

f:id:gameblogx:20200517224515j:plain

キー位置を変更した場合、キートップを変更できます

付属のエクストラキャップを使って表示を変更する事ができます

f:id:gameblogx:20200517161900j:plain

キートップ引き抜き工具を差し込み、そのまま真上に引き上げると簡単に抜けます

新しいキートップを押し込むと変更完了です

打鍵感・打鍵音

青軸ほどではありませんが、メカニカルキーボードらしい小気味よい音と感触が伝わってきます

打鍵音も青軸ほど大きくもありません

動画は同社製BLACK PORNの物ですが同じ茶軸の打鍵音サンプルです

私はリビングの隅で座卓型のPCデスクを置いてプレイしていますが、家族から苦情が来ることもありませんでした

f:id:gameblogx:20200517191317p:plain

知らぬ間に家族に迷惑をかけているかも?

同時入力数も6キーロールオーバー&アンチゴースト機能があり通常のタイピングはもとよりゲームプレイでも支障がありません

まとめ

ゲームでもタイピングでもとにかく気持ちがいい、使っていて嬉しくなる商品です

ユーザーインターフェースとしてのキーボードはPCを使う上で一番長く触っている物です

布団は良いものを選べ(人生の三分の一は布団の上)とも言われますが、キーボードも良い物を選びましょう

f:id:gameblogx:20200517191431p:plain

最近はゲーミングキーボードも無線の物が増えてきましたが、有線の方が信用できる!と考える人も多いと思います

またスペースの都合上、どうしてもコンパクトな物が欲しいという方もいるでしょう

どちらも兼ね備えたこちらのセンチュリー製のキーボード、如何でしょうか?

テキスト入力時には省略されているキーが多いのでFnキー併用が必要となり、多少慣れは必要ですが

個人的には大満足の一品でした、末永く愛用していこうと思います

惜しいと思うのは茶軸以外の商品が廃版になっているという事、せめてこの茶軸だけでも作り続けていただきたいと思います

参考リンク

BLACK QUEEN 茶軸キーボード (CK-63CMB-BWJP1) - 株式会社センチュリー